大学生観光まちづくりコンテスト2020持続可能な観光まちづくりステージ

  • 概要
  • 2020年度受賞者

対象地域

全国(日本国内であれば設定自由)
但し、対象地域を明確にすること

テーマ

※今年は二つのテーマを設定しています。
 いずれか一つを選択できます。

①来訪や交流を促進する、ニューノーマル時代を見据えた「観光まちづくり」
②つくば霞ケ浦りんりんロードを活用した「持続可能な観光まちづくり」
(プラン推奨自治体:茨城県神栖市・茨城県行方市)

※『観光まちづくりプラン』とは、単なるツアー企画ではなく、地域資源を発掘・活用し、観光を通じて地域を活性化させる企画の創造です。

※感染症拡大防止の観点から、プラン作成に当たって打合せを行う際にはWEB会議等を有効活用してください。

審査基準

観点備考配点
新規性・創造性これまでに実用化(商品化)されていない資源を発掘活用しているか。
独自のアイデアで、未来を創造するような、ワクワクするプランであるか。
10点
効果集客力はあるか。現地の活性化や雇用に貢献するか。5点
実現可能性提案内容が実現可能なものか。5点
論理的構成地域の課題を明確に分析し、論理的に企画を構成しているか。5点
合計25点
審査委員会 委員一覧
所属お名前(敬称略)
観光庁 観光地域振興課長冨樫 篤英
株式会社JTB グローバル事業本部 グローバルDMC事業部長治福 司
株式会社三菱総合研究所 ヘルスケア・ウェルネス本部 主席研究員森 卓也
武蔵野大学大学院 客員教授杉浦 正吾
茨城県 神栖市長石田 進
茨城県 行方市長鈴木 周也
株式会社パシフィックコンサルタンツ 交通戦略室長神尾 敬
株式会社JTB 大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会事務局長久保田 義則

2020年度受賞者

亜細亜大学/チーム初対面ズ

観光庁長官賞

亜細亜大学/チーム初対面ズ

『GO TO FUSSA -JAPANESE TOWN LIKE AMERICA-』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

同志社大学、神戸大学、名古屋大学/Team DKN

優秀賞 JTB賞

同志社大学、神戸大学、名古屋大学/Team DKN

『能登は優しや ベジタリアンにも』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

明治大学/キンモクセイ

優秀賞 グローバルDMC賞

明治大学/キンモクセイ

『はたち旅行』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

明治大学/歌代ゼミチームゆいまーる

シンクタンク賞

明治大学/歌代ゼミチームゆいまーる

『テレワークと趣味・副業を両立できる南魚沼食農屋敷 ~趣味から副業、副業から移住へ~』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

慶應義塾大学/ちかもりんりん

神栖市長賞

慶應義塾大学/ちかもりんりん

『神栖で健康ワーケーション ~神栖でナニする? WHATプラン~』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

明治大学/木寺ゼミナール

行方市長賞

明治大学/木寺ゼミナール

『SEN Story ~これまでの1000年、これからの1000年~』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

京都芸術大学/Ri×bborrrrn!

TABIRIN賞

京都芸術大学/Ri×bborrrrn!

『ポタ・ピン・ライフ』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

東京造形大学/山田猛ゼミナール

大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会事務局長賞

東京造形大学/山田猛ゼミナール

『郡上八幡いえたびCamp さわれる誇り郡上のぬくもり』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

山梨県立大学/杉山ゼミ

大学生観光まちづくりコンテスト運営協議会事務局長賞

山梨県立大学/杉山ゼミ

『香る、やまなし』

プラン概要(PDF)

発表プラン(PDF)

入賞

跡見学園女子大学/村上ゼミ2年 Revive Energy Girls

『ひのっ子100年物語』

跡見学園女子大学/村上ゼミchivalry

『Water Tourism ~新しい角度からの観光まちづくり~』

愛媛大学/井口研究室

『Connect ODA Tree ー高齢者と若者をつなぐ対面・非対面のハイブリットな新しい文化観光のススメー』

慶應義塾大学/ながもちかもり

『あそぶ・きたえる→つなぐ ~下北山村から生まれるアイデアの輪・広がる人の輪~』

成蹊大学/チームさそかと

『CEA Design ~水郷でのんびりサイクリング~』

富山国際大学/きときとやま

『富山でニューコネクション』

山口県立大学/地域文化創造論研究室

『「ショクバカンス」プロジェクト』

横浜国立大学/チームろくななはち

『こいなか なめがた 自然教室』

立教大学/Machi More 川越

『Machi More!STAY で生み出す川越時間』

立命館大学/峯俊ゼミチームD

『神楽ひろげナイト!』

早稲田大学/稲を継ぎし者

『知床短期大学』

問合せ先:大学生観光まちづくりコンテスト 運営協議会事務局
事務局窓口:(株)JTBコミュニケーションデザイン

info@gaku-machi.jp (平日10:00~17:00)